●中国の暴動


中国での暴動は、一党独裁体制の中国共産党への反発がその正体である。地域性のない「民主化運動」と地域性のある「独立運動・民族自決運動」とは多少性質が異なるが、どちらも中国共産党の一党独裁への抵抗運動であるという意味において同一である。最近はチベット自治区やウイグル自治区での暴動が話題となっているが、とりわけ中国に大きな影響を与えているとされている暴動が天安門事件である。天安門事件は今なお、中国国内で最も徹底した検閲が入るとされている。

参考動画:csハッピー241「報道ワイド日本」

YouTube 動画


(文・わたる)